end
nori's_title
12月2日(土)晴れ   石除去作業は大変
師走になりました。師も走る月、一年の締めくくりと新しい年への準備で慌ただしい。
テレビではやれ流行語大賞とかいろいろ賑やかです。それと今最大のニュースは天皇の退位、新天皇の即位問題。昭和から平成、2019年には新しい元号が決まります。新しい年はどうなるのでしょうか。
相撲界でも暴力問題で一人だけが責任を取らされる形で引退。なんだか納得がいかない。古い体質がまかり通っていると噂される相撲界。黙っていては改革出来ない。ものを言わなければいけないと人ごとながら腹立たしい気持ちです。

沖縄から帰ってきて2週間、積もっていた忙しさが一気に吹き出し大忙しでした。やっと一段落して昨日からは畑仕事に精を出しています。私が一ヶ月もいない間に野菜の収穫は夫が一人でやって大変だったでしょう。
「しんぶん赤旗」に「我が家の菜園自慢」というページがあり大根、白菜、キャベツ、ジャガイモなどなど取れたよという自慢が載っています。それは家庭菜園だったり、縁側でのプランター栽培だったり少ないスペースでの野菜つくり。しかし、うちは同じような野菜の他に豆類(小豆、大豆の黒豆、ミニ黒豆ピーナッツ等々)も種類が多く収穫には時間がかかるものばかり。自慢している場合ではありません。
家の中には沢山の野菜が山と積まれて食べても追っつかない状態です。毎日毎日、夫は一人生活の続きで野菜料理を作ってくれています。すぐに食べられるってやっぱりいいですね。
今畑の状態はタマネギは植え付けが終了、ニンニク、ラッキョウは芽がでている状態です。ほうれん草や大根は小さいながらも元気でいるので必要な時に取って食べています。野沢菜も小さいながらも沢山あるので近日中に漬け物にしたいと思っています。
畑仕事は夫が少しずつ進めていたスコップで掘って石取りをする作業の続き。大小の石がごろごろ出てくるのでその除去作業にはなかなか時間がかかり大変です。
来春の植え付けの準備です。近くを夫婦が散歩していたので、ゆっくり散歩でもしたいね〜羨ましいな。こっちは夫婦で畑仕事、それでいいじゃないかと言うことになりました。トホホ。
来年は友人が進めている「チョロギ」なるものを植えなくてはいけないので、肥料をやり耕耘機でならして寝かせておきます。畑から出た石を運ぶのも重労働。毎日これを続けていれば痩せるよと言われていますがちょっとね?

今日の「しんぶん赤旗」で「F35B嘉手納に最大26機 日米合意なし 沖縄を植民地扱い」という見出しが目につきました。米海兵隊がF35を沖縄に配備し沖縄本島周辺の広域で訓練する計画があることがわかったと言います。
年末から新たな問題が出て、これまでに輪を掛けて慌ただしくなっています。こんな状態で新たな年も気分も新たにと言うわけには行きません。腹が立つことばかりです。
来年は地方選挙の年。沖縄では年明け早々に名護市長選、11月には県知事選と正念場の年です。夢も希望もある年にしなくては。




top